人生の望み

あの庭を創った精神性と根気こそに、私は嫉妬した。

私は甘い、まだ全然甘くて、もしかしたら一生あそこには到達できないかもしれない。
しかし、できるかもしれない。
どうしたらあのようなものになれるのか。

---

私はいつまで生きられるかわからないけれど、この凡人ぶりでは多分まだ先は長いだろう。
だから、少しでもあの庭に近づきたかった。

じゃあ、何を通してそこへ到達する?と言われたら、今ははっきりしている。
この仕事だ。

---

その全てがなにげなく生かせるこの毎日が、いつまで続いてもいい。それが私の人生の望みだ。
今、人生の望みがかなっている。私だけの人生がいつのまにか、しかしやっとはじまっていたのだ。

『ひみつの花園』 よしもとばなな
[PR]
# by codamama | 2014-09-10 22:26


東京都内にて、リラクゼーションサロン・レンタルサロンを運営しています。

日々のいろいろな考え事を、備忘録のかわりにも、かきとめます。


by codamama

プロフィールを見る

最新の記事

かっこういい
at 2014-09-14 08:41
人生はすばらしい。
at 2014-09-11 23:11
熊笹
at 2014-09-11 22:57
人生の望み
at 2014-09-10 22:26
安心
at 2014-09-07 10:51

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月

検索

人気ジャンル