どこへでもいける

もしかしてここで人生を終えるかもしれない、と思ってしまったときに感じる、
明日のない感じを『そんなことはない』と思えるようになるまで、たいそう時間がかかりました。

夕方風が吹いている高台に昇って、なんとなく漂ってくる肥の匂いをかいで、
はるかに続くまるで異星の砂漠みたいな実に変わった乾いた景色が
ピンクに染まるのを見ていると、全てが思い込みだとやっとわかってくるのです。

私はどこにいても同じだし、だからどこにも行けない、
そしてさらに同じ理由でどこにでも行けるとも言えるというのが真実だと。


『痛み、失われたものの影、そして魔法』
よしもとばなな
[PR]
by codamama | 2014-08-19 10:50


東京都内にて、リラクゼーションサロン・レンタルサロンを運営しています。

日々のいろいろな考え事を、備忘録のかわりにも、かきとめます。


by codamama

プロフィールを見る

最新の記事

かっこういい
at 2014-09-14 08:41
人生はすばらしい。
at 2014-09-11 23:11
熊笹
at 2014-09-11 22:57
人生の望み
at 2014-09-10 22:26
安心
at 2014-09-07 10:51

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月

検索

その他のジャンル